I’ll leave it.(やめておくよ)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

I’ll leave it.(やめておくよ)


【対話例文】

A:How about going dinner tonight?
(今夜、ご飯食べに行かない?)

B:I’ll leave it.
(やめておくよ)

A:Why?
(どうして?)

B:Because I’m broke at the moment.
(今お金ないんだ。)

解説&応用

leaveには「去る」「残す」「出発する」などの意味の他に「やめる」という意味もあります。

このやめるというのは、「後に取っておく」的なニュアンスもあり、今回はやめておくというような意味となります。

このように断られた場合は、まだ次があるかもしれないと思ってまた誘ってみましょう!

反対に、I’d rather not. と言われた場合は「(したくないから)やめておく」という感じになります。

同じ「やめておくよ」という意味であっても相手の意図によって使われる表現が変わってくるのは日本語にはなくて、面白いですよね。

その他の同類センテンス

  • I’d rather not.” (やめておくよ)
  • “I’ll pass.” (やめておくよ)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。