catch up with…(…に追いつく=…と久しぶりに話す)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札
英会話上達ドットコム > すぐに使えるネイティブ表現!Everyday Useful English > catch up with…(…に追いつく=…と久しぶりに話す)

catch up with…(…に追いつく=…と久しぶりに話す)


【対話例文】

A: Do you still catch up with Cathy?
(お久しぶり。あなたまだキャシーと連絡取ってる?)

B: Not really.3 years have past since we all graduated from Uni.
(全然、だって私達みんな、大学卒業して3年たつもんね。)

解説&応用

Catch up withは、「…に追いつく」という意味があります。

物理的に、何かを追いかけるという意味合いもありますが、「久しくあわなくなった人と近況を知るために話す」という意味もあります。

「今でも連絡取ってる?」

と訳しましたが、昔はよく会っていたのに、今は頻度が減ってしまった人との間柄の時に使われる表現です。

We should catch up soon.であれば、「久しぶりにあって近況のことでも話そうね。」というような意味ですね。

その他の同類センテンス

  • “make up“〜を調整する、追いつく
  • “overtake“〜を追い越す

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。