Bear with me. (少々お待ちください)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Bear with me. (少々お待ちください)


【対話例文】

A:Mr. Yamada, have you prepared handouts for the meeting I asked you for ?
(山田君。頼んでいた会議の資料は準備できたかい?)

B: I’m working on it.
(今やっています。)

A:Finish it by today.
(今日中には終わらせてくれよ。)

B:Please bear with me. I’ll finish it in a few minutes.
(少々お待ちください。もう少しで終わります。)

解説&応用

bearと聞いて一番に「熊」という意味が思い浮かぶ方がほとんどだと思いますが、実はbear with~には「~に耐える、~を辛抱する、~を我慢する」という動詞の意味があります。

bear with meを直訳すると「私を我慢して」となりますが、誰かに「もう少し待ってください」「少し辛抱してください」と丁寧にお願いする時に使うフレーズです。

上記の対話例文のようにビジネスシーンなどでよく使われます。

I’m working on it.も使えるフレーズなので一緒に覚えましょう!

work on~で「~に取り組む」という意味になるため、I’m working on it.で「今それに取り組んでいます」つまり「今やっています」となるのです。

その他の同類センテンス

  • “Just a moment, please.” (少々お待ちください。)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。