straightforward(率直な)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

straightforward(率直な)


【対話例文】

A:Thank you for attending today’s seminar.Is this first you’ve met Nicole?
(今日のセミナーに参加してくれてありがとう。ニコールと会ったのは初めてだった?)

B:Yes, I like her. She is straightforward.
(うん、私彼女好きよ。率直でいい人だわ。)

A:Yeah, she is.
(彼女は確かにそう。)

解説&応用

straight には日本でよく知られている「まっすぐ」の他に「率直な、誠実な」という意味があります。

日本でも時折単刀直入に話す人のことを「ストレートな物言いをする人」と言いますが、ネイティブは人の性格に対して「率直でいい人」と言う際にはstraight(率直な、誠実な)とforward(将来に向けて、前進する)を組み合わせたstraightforwardを用います。そうすることで、よい意味での率直な人と使えます。

なぜstraightだけではだめなのでしょうか?

それはstraight単体を形容詞として用いる時には「率直な」だけではなく「麻薬をしていない人」「同性愛者ではない人」という意味があるからです。

そうした意味に捉えられないようにstraightforward を用いて誤解を招かないようにしています。

その他の同類センテンス

  • “She is frank.”(彼女は正直だ)
  • ”He is openhearted person.”(彼は隠し立てしない人だ)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。