Sleep tight.(ぐっすり寝てね。)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Sleep tight.(ぐっすり寝てね。)


【対話例文】

A:I’m dog tired, so I’m off to bed.
(くたくただよ~、もう寝るね~。)

B:Good night ,sleep tight.
(お休み♪ぐっすり寝てね。)

A:A:Good night to you too.
(おやすみ~)

解説&応用

“Sleep tight”で「ぐっすり寝てね。」「ゆっくり寝てね。」という意味になります。

“tight”は「固く」「きつく」「しっかりと」という意味をもつ形容詞なので、ここではよく眠るという表現に用いられています。

このフレーズは子どもが寝るときに親が言ったり、友だちどうしや恋人同士の間だったりで使われるカジュアルなフレーズです。なので、使う相手には注意が必要ですね!

“I’m dog tired”に使われている”dog”は「犬」の意味が日本では強いですよね。実は”dog”は「全く」といった副詞の意味もあるんです!

そのため「全く疲れている」で「くたくただよ~」と表すことができます。

副詞の“dog”は他にも“dog-cheap”「超安い」や“dog-sick”「ひどく気分が悪い」など使われます。

その他の同類センテンス

  • “Sleep well”(よく寝てね。)
  • ”Sweet dreams!”(いい夢を見てね!)
  • “Sleep soundly”(よく寝てね。)

スポンサードリンク



【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。