You have my word.(約束するよ)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

You have my word.(約束するよ)


【対話例文】

A:I won’t lie to you again. So please forgive me.
(もう二度とうそつかないから。お願いだから許してよ。)

B:Really?
(本当に?)

A: You have my word.
(約束するよ。)

解説&応用

“You have my word.”で「約束する」という意味になります。

“Word”の意味はよく「単語」「言葉」という意味で使われることが多いと思いますが、「約束」「保証」といった意味も持っています。

そのため”You have my word.”「あなたは私の約束を持つ」ということを相手に伝えることで「約束する」という意味になります。

“You have my word”のあとに”on ~”を付けることによって「~を保証するよ。」「~を約束するよ。」という意味になります。

例えば

A:Stephanie is a really nice girl.
「ステファニーは本当にいい子だね。」

B:She is. You have my word on her personality.
「そうね。彼女の性格は私が保証するわ。」

というように何を保証するのか、何を約束するのか表すことができます。

「約束する」といったら”I promise.”が思い浮かぶことが多いですよね?

“You have my word.”は”I promise.”に比べると、保証する意味合いが強い約束を表したいときに使われることが多いフレーズです。

その他の同類センテンス

  • “I promise.” (約束します)
  • ”I give you my word.” (約束するよ)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。