Never crossed my mind.(考えもしなかった。)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Never crossed my mind.(考えもしなかった。)


【対話例文】

A:Oh my god,we’re stuck in traffic.
(うわぁ…渋滞にはまっちゃったよ。)

B:Why don’t you change the route??
(別の道から行ったら??)

A:Let’s do that! It never crossed my mind.
(そうしよう!考えもしなかったよ。)

解説&応用

“ never crossed my mind”で「考えもしなかったよ。」という意味になります。

“cross”には「交わる・交差する」「(道路や砂漠などを)横切る」「(川や橋などを)渡る」の他にも「(思い)浮かぶ」という動詞の意味があります。

そのため、”never”「一度も~ない」+“crossed”「(思い)浮んだ」+“my mind”
「私の考え」で「一度も私の考えの中に浮かばなかった」つまり「考えもしなかったよ」となります。

“Why don’t you~”は直訳すると「何で~しないの?」となりますよね。

例文だったら“Why don’t you change the route??”「なんで道を変えないの?」みたいなちょっと嫌~な感じや、失礼に聞こえちゃいそうな感じがしてしまいそうですね…。

でも、“Why don’t you~”は提案として「~しよう。」「~したらどう?」という雰囲気のニュアンスで使われることが多いのです。

“Why don’t you try it on ?”「試着してみたら?」
“Why don’t you ask Emma?”「エマに聞いてみたら?」

といった感じで、カジュアルな感じで使うことができるフレーズです。日常けっこう使えるフレーズなので覚えるといいですね♪

“Let’s do that!”「そうしよう!」は、嫌々「じゃあ…そうしよう。。。」というときではなく、相手の意見に同意して「(よし!それは良いアイディアだ)そうしよう!」という感じで同感できるときに使えるフレーズです(*^^)v

その他の同類センテンス

  • “I have(had) never thought about it”「そんなこと考えたこともない」

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。