I’m into~(〜にはまっている)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

I’m into~(〜にはまっている)


【対話例文】

A: Something smells sweet.
(なにか甘い匂いがする。)

B:Maybe it’s my tea. I added honey to it.
(多分、私の紅茶だよ。ハチミツを入れているの。)

A:You spread honey on your toast in this morning, didn’t you?
(今朝、トーストにもハチミツつけてなかった?)

B:Yes, I did. I’m into honey these days.
(うん。 最近ハチミツにはまっているの。)

解説&応用

be into 〜で「〜が好き」という意味になります。

into は「〜の中に(へ)」の意味の意味ですが、be「〜いる(存在する)」がついていることで、「〜のなかにいる」まさに好きでのめり込んでいるという感じです。

シンプルだけど、好きなものにはまっている様子が伝わる表現ですよね。

3文目で使われているつぎの表現も、念押しのような感じで確認する時に出てくる表現ですので、覚えておくと便利です。

you did 〜 ,didn’t you? 「〜したよね?」

この時その質問を肯定するときは、I did なので、肯定を意味するYesとセットで回答します。

逆にその行為をしていない時には I didn’t と否定するため、Noとセットでの回答になることも合わせて覚えておきましょう。

その他の同類表現・同類センテンス

  • “be addicted to〜”(〜に夢中になっている)
  • “be hooked on〜”(〜の虜になる、〜に病みつきになっている)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。