It’s not a big deal.(たいしたことじゃないよ!)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札
英会話上達ドットコム > すぐに使えるネイティブ表現!Everyday Useful English > It’s not a big deal.(たいしたことじゃないよ!)

It’s not a big deal.(たいしたことじゃないよ!)


【対話例文】

A:I don’t know how to appreciate it.
(感謝のしようがないよ。ありがとう。)

B:It’s not a big deal.
(たいしたことじゃないよ)

解説&応用

deal を単語として扱う時には「取引、取り扱い、計画、政策」などの意味があります。

取引が一番多く目にされていますが、今回の表現では「取り扱い」の意味合いで使用されていますね。big dealで「大事なこと、一大事」などの意味を持ちます。

It’s not a big dealなので、big deal「大事なこと」ではない=ささいなことと表します。

例文のように、誰かに感謝された時などに「気にしないで」というニュアンスで使われることが多い表現です。

サラっと出てくるようになるとかっこいいですよね。

その他の同類センテンス

  • “Never mind.” (気にしないで)
  • “Anytime.”(いつでもどうぞ)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。