I’m on your side.(君の味方だよ)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

I’m on your side.(君の味方だよ)


【対話例文】

A:The manager rejected my suggestion about new project.
(マネージャーから新しいプロジェクトの提案を却下されたよ)

B:Why? Everyone said that was nice idea. Hold out to the end! I’m on your side.
(なぜ?みんな良い案だって言っていたじゃない。あきらめないで!僕は君の味方だよ)

A:Thanks. I’ll try again.
(ありがとう。もう一度、挑戦してみるよ)

解説&応用

I’m on your side は「私はあなたの側にいます」という直訳の内容からわかる通り、相手の言動や行動を支持する意思を表すときに用います。

また、 on your sideで「あなたの味方」という意味でも使われます。

側にいるという点から派生して、支持するという意味でも使われ、I’m on your sideで「信頼してください」や「応援しています」というニュアンスでも使用できます。

その他の同類センテンス

  • “You can count on me.”(頼りにしてくれていいんだよ)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。