go out of one’s way to ~(〜するために努力する、わざわざ〜する)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札
英会話上達ドットコム > すぐに使えるネイティブ表現!Everyday Useful English > go out of one’s way to ~(〜するために努力する、わざわざ〜する)

go out of one’s way to ~(〜するために努力する、わざわざ〜する)


【対話例文】

A:I wonder why Tom gave up going to the university.
(どうしてトムが大学進学をあきらめたのかわからないわ。)

B:He is going out of his way to help his family after his father was diagnose with cancer.
(お父さんにガンが見つかってから、彼は家族のために努力しているのよ。)

A: I didn’t know that.
(知らなかったわ。)

B:Now he takes over his father’s store. Shall we go there tomorrow?
(今では、父親のお店を継いでいるらしいわ。明日行ってみようか?)

解説&応用

go out of one’s way to ~ は直訳すると「〜するために道を外れる」です。

本来、自分が行こうとしていた道を、to 以降に続く事柄をするために、わざわざgo out(でていく)することから、「無理をしてまでする、格段の努力をする」という意味につながります。

way の意味は深く、日本語と同じように、「進む方向」を指す場合もあれば、人生における「進路」を指すこともできます。

そのため、この表現は、例文のように人生を変えるような出来事から作業のような一時的なイベントの途中、どちらでも使える表現になります。

「わざわざ〜する」の意味で使いたい時には、以下のような感じになります。

I don’t get it why I have to go out of my way to visit them.
(なぜわざわざ彼らを訪ねていかなければならないのか意味がわからない。)

その他の同類表現・同類センテンス

  • “make a detour”(まわり道をする)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。