Not my cup of tea.(好みでない。)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Not my cup of tea.(好みでない。)


【対話例文】

A:Do you wanna watch a comedy movie?
(コメディ映画観に行かない?)

B:Comedy movies are not my cup of tea.
(コメディ映画は私の好みじゃないなぁ。)

A:How about an action movie?
(じゃあ、アクション映画は?)

B:Sounds good.
(それはいいね!)

解説&応用

“Not my cup of tea”は「好みじゃない」という意味になります。

このフレーズはイギリスで生まれたフレーズと言われています。直訳すると「私の紅茶じゃない」となりますよね。

イギリスは紅茶の名産地として有名な国で、いろんな種類の紅茶があります。そのため、一人ひとりに自分の好みの紅茶があり「私の好みの紅茶じゃない」という意味から「私の好みじゃない」として使われるようになったフレーズです。

ダイレクトに「嫌い」というよりもやわらかいニュアンスで否定することができます。

“I’m not too keen on comedy movies.“の言い方の方がどちらかと言うと一般的表現ですね。

“Sam is so cool!Don’t you think so?”「サムって超カッコいい!そう思わない?」
と友だちが意見を求めて来ました。でも、サムはそんなにカッコいいとは思わないあなた…「カッコよくないよ」と直接的な表現をしてしまうと友情が壊れるかもしれない!そんなときに“Well, but he is not cup of my tea.”「そうだね、でも彼は私のタイプではないなぁ~」とやんわり否定することができます。

同様表現として「not my style」(私のスタイルではない=好みじゃない)も使えます。こちらも角が立たないように、「He is so nice,not my style though.」(彼は素敵ね。私のタイプではないけども。)と表現すると良いでしょう。

また、“How about~”は「じゃあ~どう?」というように、一度提案した案がダメで代案を出すときによく使われるフレーズです。
“How about Sunday?”「じゃあ、日曜日はどう?」”How about Thai food?”「じゃあ、タイ料理はどう?」など、いろんな場面で使うことができる便利なフレーズなので合わせて覚えるといいですね♪

その他の同類センテンス

  • “I’m not too keen on comedy movies.“(コメディ映画は好みじゃない。)
  • “not my style.“(好みじゃない。)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。