Go on a diet.(ダイエットをする)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Go on a diet.(ダイエットをする)


【対話例文】

A:Is that all you’re having for lunch?
(お昼ご飯それだけ?)

B:Yeah… I’m going on a diet.
(ええ…ダイエット中なの。)

解説&応用

go on a dietで「ダイエットする」という意味になります。

dietと聞くと私たち日本人はまず疑いもせず「ダイエット」「減量」「痩せること」のような意味として解釈します。しかし、英語でdietは「規定食」「食生活」「日常の食べ物(飲み物)」といった意味として使われており、diet単体では減量という意味では使われないのです。

dietの語源はギリシャ語で、「生活様式」という意味を指す「diata」という言葉からきているそうです。そのため、元々dietそのものには私たちが日頃使っている「痩せる」のような意味はなく、「規則正しい食生活をする」→「ダイエットする」→「痩せる」のような意味合いにだんだんと変化し、浸透してきたようです。

ちなみに diet は名詞ですので、「続ける、〜の状態になる」という意味をもつ動詞の go と「〜の状態になる」on を組み合わせることでやっと日本でよく使われる「ダイエットする」の意味になってきます。

上記の対話例文のように「ダイエット中」というダイエットの最中であることを表現する場合には、この表権を現在進行形の「be動詞+~ing」を用いて表すので、I’m going on a diet になるのです。

また、同じ意味として「I’m on a diet.」もという言い方も出来ます。I’m on~で「~(の上)にいる」という意味であることから、「ダイエットの上にいる=ダイエット中」となります。(仕事であれば、「I’m working on it.」で「今やっているよ!」と言う意味になります。)

さらに、dietの頭文字を大文字にして「the Diet」と表記すると「(日本の)国会」を表します。同じ単語なのに頭文字を大文字にするだけで意味が変わってくる単語は他にもあります。

  • white house=「白い家」
  • the White House=「ホワイトハウス」(アメリカの大統領の官邸)
  • earth=「地面、土」
  • the Earth=「地球」

通常、固有名詞の頭文字は大文字になることも大きく関連していると考えられますね。

文章を読んでいて「なんで大文字なのだろう?」と疑問に思ったときは、何かの固有名詞を表している場合が多いので注意して読んでみましょう!

その他の同類センテンス

  • “Lose weight.“(体重を減らす)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。