miss the boat(好機を逃す)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

miss the boat(好機を逃す)


【対話例文】

A:Carl proposed to me. What do you think?
(カールにプロポーズされたんだけど。どう思う?)

B:You should marry him. If you don’t that, you’ll miss the boat.
(あなたはカールと結婚した方がいいわ。じゃないと好機を逃すことになるわ。)

A:That’s what I thought.
(やっぱりそう思うよね。)

解説&応用

あぁ…とっても胸が痛くなる例文ですね。。。
私はすでに“missed the boat”です(笑)

“ miss the boat”で「好機をのがす」という意味になります。

今やっておかないと、あとで手遅れになってしまうときに使うフレーズですね。

miss には「(狙ったものを)取り逃す、(機会を)逃す」という意味がもともとあります。miss the boat で「ボートに乗り遅れた」ですから、ボートに乗れなかったことでその後にあるイベントに間に合わなかったことに由来しているのかも知れませんね。

“That’s what I thought.”「やっぱりそう思うよね。」「やっぱりそうよね。」など自分も思っていたんだけども、一応聞いてみたときに使えるフレーズです。

女性が「どう思う?」って聞くときは、だいたい自分の答えが決まってるけど…一応聞いてみる!というパターンは多いですよね。そのため、この“That’s what I thought.”はよく聞く&よく使えるフレーズです♪

その他の同類センテンス

  • ”miss the bus.”(好機を逃す)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。