I’m on my way.(すぐ行く)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

I’m on my way.(すぐ行く)


【対話例文】

A.Jake,where are you now? We have to leave in a few minutes.
(ジェイク、今どこなの?数分後には出ないといけないのよ!)

B.I’m sorry.I’m on my way.
(ごめん!すぐ行くよ。)

A.What are you waiting for? I’ll go ahead if you were late.
(急いで!遅れたら私は先に行くよ!)

解説&応用

「on my way」は「道の途中」と言う向かっている最中と言うイメージがありますが、実際は向かっていない(これから行く)段階でも使います。

「〜の途中で」と言う意味の「on the way」も併せてしっかり覚えておきたいですね。

また、今回の対話例文で出した「What are you waiting for?」もよく聞くネイティヴ表現です。

「何を待っているのですか?」と直訳して、「私はバスを待っています。」なんて回答すると相手の怒りの炎に油を注いだり、あきれられることになり兼ねません。

日本語でも聞くと思いますが、ニュアンスとしては「何をぼけっと突っ立っているの?=さっさとしなさい(急ぎなさい)」と言う意味だと考えるとわかりやすいでしょう。(「What’s taking you so long?」と言い換えることも出来ます。)

また、「go ahead.」はこの2語だけで使うと「お先にどうぞ」と道や順番を譲る表現も出来ます。(「After you.」も同様の表現です。一緒に覚えておきましょう。)

その他の同類センテンス

  • “I’ll be right there.”(すぐ着く)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。