Down to earth((考え方や性格・思慮が)堅実な)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札
英会話上達ドットコム > すぐに使えるネイティブ表現!Everyday Useful English > Down to earth((考え方や性格・思慮が)堅実な)

Down to earth((考え方や性格・思慮が)堅実な)


【対話例文】

A: What do you like about him?
(彼のどこが好きなの?)

B: He is so down to earth♡
(彼はとっても堅実な人なの♡)

A:Totally.
(なるほどね。)

解説&応用

“down to earth”は直訳すると「地面に足をつけている」です。

フワフワ浮つくこと無く、しっかりと地に足を付けて考え、行動することができることから、堅実なイメージがあり、「堅実な」の他にも「現実的な」「落ち着いた」などの意味を持ち、人の性格を褒めるときに使うことができるフレーズです。

“What do you like about him?”「彼のどこが好きなの?」は人によっては、「(何で彼みたいな人と付き合ってるんだろう…)彼のどこが好きなの?」と捉えられてしまう可能性もある構文になります。

そのため、肯定的な意味を強調したいときには“What do you like about him the most?”「彼のどんなところが一番好き?」を用いると誤解されることも無くなります。

“makes sense“は「なるほどね」と相槌で使われるフレーズです。

似たような意味で使われるフレーズとして“I see”「そうなんだ」があります。

この両者の違いは“makes sense”のほうは相手の意見に納得した感が伝わるフレーズになり、”I see”は単純に相槌を打つときに使われる感じです。そのため、相手の意見に納得した時には“makes sense”を使うと、相手も納得してくれたんだぁ~と安心感がでますよね(*^^)v

その他の同類センテンス

  • ”steady person”「堅実な人」

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。