be in seventh heaven(最高の気分だ!)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

be in seventh heaven(最高の気分だ!)


【対話例文】

A:Did something good happen to you?
(何かいいことでもあったの?)

B:Actually…I was able to get a ticket to Mr.Children♡
(実はね…ミスチルのチケットが取れたの♡)

A:Awesome! That’s great!
(すご~い!よかったね!)

B: Thank you♪ I am in seventh heaven‼
(ありがとう♪ 最高の気分よ!)

解説&応用

“be in seventh heaven”で「最高の気分だ」という意味になります。

“be in seventh heaven”を直訳すると「七番目の天国にいる」となります。

これは、天国は7つあり、七番目の天国が一番極楽だとされていることから「最高の幸せの中にいる」=「最高の気分だ」という意味で使われるようになったとされています。

同じ意味で同じように数字が使われる表現として〝be on cloud nine”「最高に幸せだ」があります。

“be on cloud nine”は直訳すると「九番目の雲の上にいる」となります。

アメリカの気象局では雲を9つの分類に分けられています。その中でも一番数字が大きく、高い雲にいる状態であることから「(地に足がつかないほど)ウキウキしている」=「最高に幸せだ」という意味で使われています。

どちらの表現も日常では居ることのない、高い位置に自分がいるほど感情が高まってることを表していますね!最高にハッピーな気分の時に使えると素敵なフレーズです♡

“Did something good happen to you?”「何かいいことでもあったの?」は見るからにウキウキしている人対して使えるフレーズです。

普段よりテンションが高かったり、ニヤニヤしたりしている人に声をかけるときに使ってみてください♪

逆に元気がない人には”What’s wrong?” ”What’s the matter?”など「どうしたの?」「何かあったの?」と声をかけてあげるといいですね。

その他の同類センテンス

  • “be on cloud nine”(最高にウキウキしている)
  • “be so happy”(とっても幸せ)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。