be in hot water(困った状況に陥っている)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

be in hot water(困った状況に陥っている)


【対話例文】

A:Do you know about Jane and Ken?
(ジェーンとケンのこと知っている?)

B:What are you talking about?
(何の話?)

A: They’re in hot water. Jane’s father refuses to acknowledge their marriage.
(結婚をジェーンの父親に反対されて、彼ら困っているんだ。)

B:Jane told me that he is very strict from Jane. It takes time.
(ジェーンから彼は厳格な人と聞いたことがあるわ。時間かかるでしょうね。)

解説&応用

be in hot water 文字で見ているだけでも、苦しそうな様子が浮かぶイディオムですね。

直訳すると、熱いお湯の中にいるですが、「窮地に立っている、困った状況に陥っている」を指しています。またその状況としては、崖の上にいるような危険で困った場面ではなく、周囲から避難されたり、罰せられるような場面にあることを示します。

日本でも昔罪人が罰せられる時に「釜茹での刑」があったように海外にも似た刑があったのでしょうね。

be in hot water with となった場合は、withの後に続く事例もしくは人とトラブルに陥っているとなります。

困った状態を表現する時は、be を使っていますが、その状態になった時には、get intoを頭に持ってきて、 get into hot water 「困った状況になる」とします。

その他の同類表現・同類センテンス

  • “be in a fix”(窮地にいる)

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。