Take a guess.(当ててみて)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Take a guess.(当ててみて)


【対話例文】

A:What did you do this weekend?
(週末は何してたの?)

B:Take a guess♡
(当ててみて♡)

A:…I have no idea.
(…思いつかないなぁ。)

B:Actually…I just lazed around. lol
(実はね…ただダラダラしてたの(笑))

解説&応用

Take a guessは「当ててみて」と相手に推測・予想してもらいたいときに使えるフレーズです。

“Guess”だけでも「推測する」「予測する」という意味になりますが、話すときは“Take”を付けることがほとんどです。

“This weekend”は「今週末」とう意味になります。なので、月曜日に週末何をしていたのかを聞くときには“This weekend”を使いますが、金曜日に「今週末何をしていたの?」と聞くと変な感じがしますよね?

なので〝What did you do this weekend?”というフレーズは月曜日に聞かれることが多くなります。それでも週の中盤などに先週末に何をしていたのか尋ねたい場合は“last”“What did you do last weekend?”となります。もちろん月曜日に”last weekend”を使っても間違いではありません。

また週末の様子を聞くために“How was your weekend?”と聞くこともあります。これは「何をしていたのか」というよりも「週末どうだった?」というニュアンスになります。

“lazed around”は“laze around”「ダラダラする」の過去形です。

“laze”「怠け者」という意味でよく使われる”lazy”の動詞形と“around”「その辺、その周囲」という意味と合わせて「その辺で怠ける」=「ダラダラする」という意味になります。

“lol”はメールなどの文章で見られ文字です。日本でいう(笑)という感覚で使われます。

“laughing out loud”「声を出して笑う」の頭文字をとって“lol”とります。

“lol”は(笑)同様に文章では使われますが、「エル・オー・エル」と話しているときに使うことはないので注意しましょう。

その他の同類センテンス

  • “Guess what?”「なんだと思う?(当ててみて)」

※「あのね・・・」とか「ねえねえ」と話の切り出しに主に訳されます。

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。