leave the day(退社する)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

leave the day(退社する)


【対話例文】

(over the phone)
A:May I talk to Mr.Harada?
(原田さんはいますか?)

B:I’m sorry but he already left the day.
(申し訳ありません、既に今日は退社しております。)

A:O.K. I’ll call next week.
(わかりました。また来週電話します。)

B:Thank you, sir.
(ありがとうございます。)

解説&応用

これはビジネスシーンで使われる表現です。leave the day は直訳して「日を去る」です。そこから一度出勤していたが、途中で帰宅する場合に用います。時折、体調不良などで早退することがありますよね。そんな時に使える表現になります。早退だけでなく、祝日以外に許可を得てお休みする場合にも使うことができます。

またon leaveで「休暇中」という意味になり、産休も maternity leaveと表現します。leaveは主に「去る」「残す」という意味で使われることが多いですが、「休暇」という意味合いもあるのですね。

類義語にleave the office を下記ご紹介していますが、これを使う時には注意が必要です。leave the officeで「(その日)退社する」ということですが、leave officeとthe を抜いてしまうと「正式退社(辞職)する」となり、勘違いを招いてしまいます。

その他の同類センテンス

  • leave the office(退社する)

― スポンサー検索 ―

【これらの記事も読まれています】

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2018 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。