Part1(リスニング)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札
英会話上達ドットコム > TOEIC > Part1(リスニング)

Part1(リスニング)


TOEICのリスニングパートは、大きくPart1からPart4まで分かれていて、それぞれに出題内容が異なります。

最初のPart1では、写真描写問題が10問出されるのですが、テスト用紙を見ると、文字がまったく記載されていない写真が10枚並んでいるため、なんとなく拍子抜けしてしまう人も多いものですが、TOEICで高得点を取る為には絶対に落としてはならないパートになります。

10枚並べられたそれぞれの写真について、英語で説明文が流れるので、写真の内容を最も的確に表現している回答を選んでマークシートに答えをマークするのがPart1の趣旨となります。

例えば、スーツを着たビジネスマンたちがデスクを取り囲んで会話をしている写真があるとしましょう。その写真について、英語で4つの説明文が流れます。

「彼らは電気を消そうとしています」
「彼らは自動販売機でコーヒーを買おうとしています」
「彼らはデスクに座っています」
「彼らはコピー機を使っています」

など、一つ一つの説明文はそれほど長くはないため、集中して聞けば文の意味を理解することはそれほど難しくはありません。

ただし説明文は一度しか放送されません。聞き逃してしまうことのないよう、神経を集中させましょう。

Part1で注意したいのは、問題で出される写真が意外と理解しにくいことが多いという点です。

TOEICテストは総合的な英語のコミュニケーション能力が試されるテストなので、問題で使用される写真もより実生活に密着した写真がたくさん使われます。

例えば、オフィスでのシーンや、家庭内で親子が何かをしているシーン、街を歩いている時に遭遇しそうなシーンなど、毎日の生活で実際にそんな光景を目にすることもあるかもしれないな、と思うようなシーンが良く活用されています。

留学のためだけの受験勉強をしている人にとっては、受験とは全く関係なさそうな日常生活の一部が写真として使われていたりすると、一瞬、写真の中の人たちが何をしているのか見当がつかないこともあるかもしれません。

映画や雑誌などいろいろな媒体のメディアを使って幅広い英語学習をして準備をしておくことがおすすめです。

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。