TOEIC体験談(660点)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札
英会話上達ドットコム > TOEIC > TOEIC体験談 > TOEIC体験談(660点)

TOEIC体験談(660点)


  • 受験日2015年09月13日
  • スコア660点(L350点R310点)

受験のきっかけ

今回、TOEICを受験したきっかけは、ふたつあります。日々の英語の勉強の成果を実感することと、来年のTOEICを受けるための準備のためでした。

私は、小学生の時から大学生のときまでずっと英語を勉強していました。大学生時代にも授業の一貫として、TOEICの受験に何回か挑戦したことがあります。そのときは、目的もなくただ受けているだけでした。

しかし、社会人になると、スキルのひとつとして、英語の能力を求められるようになりました。

会話も重視されていますが、TOEICの点数を基準に給与がアップするので、自分のスキルアップも兼ねて受験しようと考えました。会社に提出するスコアは、来年度分なのですが、日頃の英語の勉強の成果を見たかったので、今回受験しました。

勉強方法は?

私は、英語の学習方法として3つの方法を使っています。

まず、TOEICはリスニングとリーディングの問題で構成されていますので、両方の力が必要になります。

毎日、電車やバスの中で、携帯音楽プレイヤー(iPodやスマートフォン)を用いて、英語の文章を聞いています。最近は、英語でニュースを聞いています。英語の勉強にもなります。また、私は普段からニュースを見ているので、ニュースの内容は理解できています。そのため、英語ではどのように伝えているのかという点に集中することが出来ます。

2つめの方法は、単語帳を使うことです。TOEICの頻出単語が掲載されている単語帳を使って勉強しています。

3つめの方法は、文法学習です。自宅に帰ってから、1ページだけでも毎日問題を解くようにしています。

受験して良かったことは?

私は、TOEICを受験するメリットは、現在の自分自身の英語の能力を把握できる点が、メリットであると思います。

世の中に、英語が出来るようになりたいと思う人は、多いと思います。

しかし、日常生活において、英語に触れる機会は、少ないです。そのため、英語が出来るようになりたいと思うだけで毎日が過ぎてしまいます。私もそうでした。英語は苦手な科目でしたので、勉強はしたくないけれど、英語が出来るようになりたいと思っていました。

社会人になってから、TOEICのスコアに応じた給与のアップのために、英語の勉強をはじめました。はじめは、なかなか勉強をする気にもなれず、とりあえず受けたTOEICでの点数は、ひどいものでした。ひどいスコアを目にしてはじめて、英語のできなさを痛感しました。

今では、毎日英語の勉強に取り組み、成果をTOEICの点数で確認しています。

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。