レアジョブ(6ヶ月)

英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

レアジョブ(6ヶ月)


期間:2014年4月~2014年10月 オンラインレッスンのレアジョブ英会話

オンライン英会話は、普通の英会話スクールに比べるとかなりお得で、効率よく学ぶことが出来るサービスだと思いました。

私が使っていたのは、レアジョブ英会話ですが、日常英会話コースではそれぞれランク分けされており、私が選んだのは初心者コースでした。

と言うのも、英語が非常に苦手だったということもあって、基礎から英語を勉強したかったからです。

Skypeを使用することによって英会話を学ぶということには、若干の新鮮さを感じました。基礎的な英会話からでしたので、中学生英語をベースに指導を受けていったのですが、私にとっては丁度良かったです。

講師に関しては、ネイティブスピーカーも常駐しているのですが、日本人講師も常駐しているために選択式のシステムは非常に画期的だったと思います。

オンライン英会話ということもあって、指定の教材を使用するのですが、私が使用していたのはレアジョブが独自のカリキュラムで組んだテキストでした。

この英会話スクールの良いところは、生徒に合わせてテキストを選んでくれるところだと思います。

授業内容に関しては、中学生英語を中心に学んでいったのですが、時には簡単すぎて気持ちに余裕が出てきましたが、それがこの初心者コースの特徴だったのです。

日常英会話は、かなり簡単なものであり中学生英語をベースに勉強すれば、半年でも十分マスターが出来るということを学べたので貴重な体験ができたと実感しています。

25分という短時間での指導でしたが、集中力を切らすことがない絶妙な時間でしたので、かなり良かったです。

英語が嫌いな私でも、英語を好きにさせる力が秘められていたと思います。

オンライン英会話を利用したての頃は、コミュニケーションすら取ることができないほどでした。

自己紹介程度ならできますが、そこから話を展開するとなると至難の業だったのです。

ですが、毎日25分の指導を受けていくに連れて、徐々に英語の仕組みというものを理解していき、一ヶ月ほどで自己紹介から、ちょっとしたやり取りをすることができるまでに成長しました。

そこから、一時的にスランプがあって応用の英語が全く理解できないという状況にありました。

やはり、海外旅行に行った事を想定して学ぶ英会話はかなり難しいものだと実感した時でもあります。

しかし、諦めずに指導を受けていたところ、英語力に伸びが見られ、四ヶ月ほどで基礎的な英会話はマスターすることができました。時間はかかったのですが、半年という期間でかなりの英語力が身についたので、安心しています。

【これらの記事も読まれています】

― スポンサードリンク ―

私のTOEIC体験談

【無料メールマガジン】1日5分。簡単使える英会話集!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
 
英会話上達ドットコム
英語上達の切り札

Copyright (C) 2016 英会話上達ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。